予防治療

診療科目
予防治療
診察
診察日・時間
診療日・診療時間
※土曜日は
    8:00-12:00 13:00-17:00の
    診察になります。
※日・祝日は休診日です。

歯のメンテナンスはとても大切です。今から予防歯科をはじめましょう!美しい歯をいつまでも残し、健康な歯でいること…。
これが「予防歯科」とよばれるものです。
虫歯になって痛くなった歯を治療するよりも、虫歯や歯周病にならないようにする」ために、池田歯科医院では予防歯科をおすすめしています。
歯みがきなどの正しいセルフケアに加えて、定期的な歯科医のケアをすることによって、口の中の環境を守り、美しい歯、長く持たせられる歯を作ることができるのです。

予防歯科のメリット1 虫歯・歯周病を防ぐことができる

定期的に歯科医によるケアを受けることで、歯周病や虫歯になりにくなることで、治療が不要になり、口の中の健康が維持できます。

予防歯科のメリット2 治療のときの痛みや負担が少なくできる

定期的なケアで早く歯周病や虫歯を発見しやすくなり、もし治療が必要なときでも簡単に済ませることができます。
また、痛みや治療にかかる時間や費用なども軽くなります。

予防歯科のメリット3 口臭予防にもなり、快適な生活がおくれる

日ごろからきちんとした歯みがきをすること、また予防歯科でもケアにより、口の中はいつも快適で、公衆予防にもとても効果的です。
美しい歯を保つため、定期的なケアがおすすめです。
歯みがき指導

虫歯や歯周病の予防に一番なのは「正しい歯みがき」をすることです。
池田医院では、ひとりひとり異なる口の中や歯並びを調べ、各々の状態に合った磨き方を指導します。
歯ぶらしの選び方をはじめ、歯や歯ぐきへの当て方や動かし方など、お教えいたします。

歯周病予防

30代以降の方は、ほとんどの方が軽い歯周病にかかっている可能性があります。歯周病は初期の段階での自覚症状がほとんどないために、気がついた時にはかなり進行している場合が多く、治療が難しいことが多いです。
歯周ポケット検査などで進行の具合を確認し、歯石の除去など、適切な治療をしています。
定期的な歯周病予防の検診で、歯のメンテナンスをし、長く美しい歯を保つよう指導しています。

虫歯予防
虫歯になる直接の原因は歯垢ですが、虫歯は普段の食生活をはじめ、生活習慣や家庭や地域のあり方によっても虫歯になりやすくなったりします。虫歯にならないように、予防についても予防・対処することが必要です。
ほとんどの食べ物は口の中に入った時に歯の表面が溶けてしまいます。これを脱灰といい、特に砂糖は虫歯の原因になる酸を多く作ります。砂糖の量が多いと虫歯になりやすいのはこのためです。
ただし、食べてから数時間後に、溶けた歯の表面は硬い歯に戻ります。これは再石灰化といい、フッ素やキシリトールは再石灰化の回復力を高めてくれます。
虫歯予防として、定期的にフッ素を塗布し、再石灰化の回復力を高め強い歯にしています。

歯並びが悪い人
虫歯の原因になる菌が多い人
不規則な生活の人
間食が多い人
甘いものが好きな人
抵抗力が弱い人
唾液が少ない人
かみ合わせが悪い人

 

 

定期健診

一生自分の歯で生活できるために必要なことは定期健診です。
常に歯のケアをしてメンテナンスを受けること、歯周病や虫歯など歯の病気の予防ができ、もし歯周病や虫歯になっても簡単な治療ですみます。
定期健診は3ヶ月に1度のプロケアが必要です。多いかと思われるかもしれませんが、虫歯や歯周病予防先進国の北欧から論文として出されています。
「歳を取れば入れ歯になるのはあたりまえ」そう考えてはいないでしょうか。現在は『虫歯や歯周病を予防する』ことに少しずつ概念が変わってきています。
また定期健診をきちんとすることで、口臭予防にもなります。そして健康にすごせるように、歯のお手入れはとても大切です。